アパートって変わってきている

私がアパートを探す上での条件

私は、今年の春に大学を卒業して、神奈川県にある会社で働き始めました。そんな私は関西出身なので、神奈川県には全く土地勘がありませんでした。その為、私はアパートを探す際、不動産屋さんに何個か条件を言うことにしました。

まず一つ目が、私の住むアパートから私の働く会社まで、バスで一本、又は、電車の乗り換え無しで行けることです。私は、朝のラッシュ時間の電車の混雑が、あまり好きではないので、この条件は譲れませんでした。また、朝は家でゆっくりしたいので、乗り換えの為に朝早くに起きることは、避けたかったのです。そして二つ目が、スーパーマーケットやコンビニエンスストアに近く便利なことです。なぜかというと、私の働く時間は通常は、朝から夕方までなのですが、たまに夜勤が入ったりしています。その為、24時間いつでも何か食料品が近くで買えるということは、私にとって、とても大切な条件でした。そして、三つ目が、空き部屋が多いアパートか角部屋であるということです。以前、住んでいた所は、上の階にも下の階にも両隣にも、誰かが住んでいて、どうしても物音が気になることがありました。私も週末の夜は、少し遅くまで音楽を聴いたり、映画を観たりしたいので、あまり住人のいないアパートに住みたかったのです。

関連サイト

Copyright (C)2017アパートって変わってきている.All rights reserved.