アパートって変わってきている

賃貸アパートを探す際の注意点

これから春にかけて、大学進学や就職で賃貸アパートを借りる人が増えていくことでしょう。部屋探しをするなかでチェックする項目は人それぞれ違うと思います。間取りだったり日当たりの良さだったり、駅からの近さ、築年数を優先的に考える人もいるかもしれません。それでも万人が部屋探しの際に重要視することはやはり、家賃ではないでしょうか。家賃が安ければ安いほどいいと思う人が多いと思いますが、そうでもないことも多いのです。

たとえば、都内だった場合都市ガスとプロパンガスがあります。都市ガスの場合だと安いのですが、プロパンガスだと会社によっては高い場合もあります。極端な例だと都市ガスとプロパンガスでは月5000円の差が出てきてしまう場合もあります。また、長年住む予定ならば更新費のことも考えなければなりません。だいたい2年更新で1ヶ月分の家賃を払うことが多いようです。しかし、探してみると更新費がない賃貸もあるようです。地震保険や火災保険なども賃貸によって値段は変わってきます。

このように、家賃以外にもかかるお金が色々あるのです。目の前の家賃というものだけではなくて、光熱費や保険代、更新費のことまでしっかり考えて部屋探しすることをオススメします。

関連サイト

Copyright (C)2017アパートって変わってきている.All rights reserved.