アパートって変わってきている

投資するための物件選び

こんにちは!!今回は最近興味がでてきた不動産関係の投資について勉強しました。不動産は投資の中でも実際の物への投資ということで金額は大きいですがその分投資の王道ともいわれております。
ただその物件選びでみなさま苦労しているかと思うのですね。では、今回は投資するのに最適な物件選びについて書こうと思います。
まあ物件といいましても山ほどあり、アパート、マンション、戸だて、土地。。それぞれあるかと思いますが最近はやはりアパート系が多いのかなあと思います。
都心になればなるほど一戸建てが少ないのもみなさまご存知だと思いますし、アパートやマンションがこれだけ増えた今やはりアパートが個人的に推しです。
ただその分慎重に選んでいかないと選択肢が山ほどあるというのも事実です。
ということでアパートを選ぶうえで投資するのに注意する点、気をつける点を我ながら思ったことを書きますと、やっぱり物件の中でも入居率、転居率、そして世帯数なんかはかなり重要だと思います。
あとはやはり他の投資とちがって期間が長い投資になりますので先のことまで考えて何十年も待たなければいけない場合もざらですよね!それと、最近目がつけられているのが耐震対策をしている建物かどうか。また、建物にインターネットの光のが入っているのかどうか。この2点は近代的なことですが割とポイントになってくると思います。
アパートなんかですと何号棟とか棟によってもかなり変わってくることがあります。
あくまで投資するための物件選びは予想できるものでもないので自分の選択に責任をもって投資してくださいね!!

Copyright (C)2017アパートって変わってきている.All rights reserved.